障がい者支援団体が作った動画

障がい者支援団体が作った動画

障がい者支援団体が作った動画

フランスの障がい者支援団体が作った映像を見ました。スクリーンに映る人の仕草を親子に真似してもらうというものなのですが、大人が凍り付いて真似できない仕草が唯一あると説明文に書かれており、気になって見てみました。
大人たちが出来ない仕草というのが、恐らく障がい者であろう少女の鼻をほじる仕草です。子供たちは普通に真似をしているのに、大人たちは凍りついた表情で止まっていたのです。
この動画は子供たちの目線というタイトルが付いており、障がい者を気にするのは大人たちだけだというメッセージのように感じました。
ただ私はどうして凍りついたのだろうかということがイマイチ理解できませんでした。別に凍りつくようなことではないように思いました。


ホーム RSS購読 サイトマップ